つくばエクスプレス沿線のまちづくり > 分譲情報 > TX沿線地区における商業・業務施設又は共同住宅用地の分譲に係る公募について(伊奈・谷和原丘陵部地区)

TX沿線地区における商業・業務施設又は共同住宅用地の分譲に係る公募について(伊奈・谷和原丘陵部地区)


つくばエクスプレス「みらい平駅」周辺の伊奈・谷和原丘陵部地区において,商業・業務施設又は共同住宅用地の分譲に係る一般競争入札を下記のとおり行うこととしましたので,お知らせいたします。

 

1 入札概要

(1) 対象物件

土地の所在地 面積 予定価格
(最低売却価格)
用途地域
(建ぺい率/容積率)
つくばみらい市
陽光台三丁目9番1
1,409.96㎡ 130,139,000円 第一種住居地域
(60%/200%)

(2) 用途 商業・業務施設,共同住宅又はその両方を併設するもの
(茨城県暴力団排除条例(平成22年茨城県条例第36号)第2条第5号に規定する暴力団事務所その他これに類するものの用に供するものを除く。また,共同住宅にあっては,最終使用人への賃貸等を行うものに限る。)

(3) 処分方式 一般競争入札

2 主な入札参加資格
入札参加希望者は,次に掲げる全ての要件を満たしていること。
(1) 次のアからウのいずれかを満たしているものであること。
ア 商業・業務施設(以下「施設」という。)の場合においては,施設の建設及び運営に係る事業を営む者又は営む予定のある者であって,土地の引渡しの日から3年以内に,「伊奈・谷和原地区商業・業務施設又は共同住宅用地分譲に係る一般競争入札説明書」の「Ⅳ 設計指針」(以下「設計指針」という。)及び各種法令等に適合した施設の建設及び自ら行う営業を開始すること又は第三者に営業を開始させることができる者であること。また,それらの営業が継続するものであること。
イ 共同住宅の場合においては,共同住宅の建設及び運営に係る事業を営む者又は営む予定のある者であって,土地の引渡しの日から3年以内に,設計指針及び各種法令等に適合した共同住宅の建設及び最終使用人への賃貸等を行うことができる者であること。
ウ 施設と共同住宅を併設するもの(以下「併用施設」という。)の場合においては,上記ア及びイを満たしている者であること。
(2) 地方自治法(昭和22年法律第67号)第238条の3及び地方自治法施行令(昭和22年政令第16号)第167条の4第1項の規定に該当する者でないこと。
(3) 茨城県の県税を滞納していないこと。
(4) 土地売買契約締結後,茨城県の指定する日までに土地売買代金の全額を一括して支払うことができる者であること。

3 土地利用の主な条件
 (1) 本件土地を施設,共同住宅又は併用施設の敷地の用途に供すること。
 (2) 施設の敷地の用途に供する場合にあっては,土地の引渡しの日から3年以内に施設の建設を完了し,自ら営業し又は第三者に営業させること。また,それらの営業が継続するものであること。
 (3) 共同住宅の敷地の用途に供する場合にあっては,土地の引渡しの日から3年以内に本件土地への共同住宅の建設及び最終使用人への賃貸等を行うこと。
 (4) 併用施設の敷地の用途に供する場合にあっては,上記(2)及び(3)に掲げることを行うこと。
 (5) 「伊奈・谷和原丘陵部地区地区計画」及び各種法令等を遵守すること。

4 スケジュール
 ・公募開始(県報登載)         平成30年1月4日(木)
 ・入札説明書の配布期間      平成30年1月4日(木)~平成30年1月18日(木)
 ・入札参加資格審査受付      平成30年1月17日(水)及び18日(木)
 ・入札日時            平成30年1月25日(木)午前10時 

※入札説明書の配布期間のうち,土曜日,日曜日及び国民の祝日に関する法律(昭和23年法律第178号)に規定する休日を除く。
※入札者がないとき又は落札者が契約を締結しないときは,平成30年1月26日(金)から同年6月29日(金)までの間,先着受付の方法により買受人を決定する。

 

○入札説明書(つくばみらい市 陽光台三丁目9番1)

○物件位置図(つくばみらい市 陽光台三丁目9番1)