つくばエクスプレス沿線のまちづくり > TX沿線のまちづくりインタビュー > 【第1回】イーアスつくば

【第1回】イーアスつくば


イーアスつくば

つくばエクスプレスが開業して沿線の街づくりが急速に進んでいます。その中で2005年に茨城県の土地分譲コンペで選ばれた大和ハウスが「イーアスつくば」を出店して3年目に入り、周辺の環境はがらりと変わりました。地域貢献にも積極的な企画を次々に産み出す「イーアスつくば」の支配人・佐々木さんに、TX沿線地域の印象についてうかがいました。

イーアスつくば
 

イーアスつくば支配人佐々木さん

イーアスつくば支配人佐々木さん

「親子3世代で楽しめる家族想いのショッピングセンター」をコンセプトに、さまざまな世代のニーズに応えることを意識して、約220のショップ、サービス、レストランを構成しました。例えば、お父さんとお子様とで一緒に工作教室などを楽しんでもらったりなど、休日にはさまざまなイベントを行っています。つくばエリアのお出かけスポットとしてもお選びいただいているようで、滞在時間の長いご家族のお客様も多いようです。

ショッピングモールの魅力はさまざまな個店を歩きながら、素敵な商品を探し出すこと。魅力あるショップに出会え、刺激を受けることもショッピングの楽しみでもあります。しかも、上質な雰囲気と心地よいサービス。イーアスつくばならではの店舗構成は幅広く受け入れられています。

日常使いとしても、週末のお出かけスポットとしてもお楽しみいただけるショッピングセンターです。食料品などは、24時までオープンしているスーパーマーケット「フードスクエアカスミ」、農産物直売所「さんふれ」では地元食材を豊富に取り揃え、地産地消の食イベント「あぐりサンSUNフェア」も定期的に開催してきました。「パンの街つくば」を楽しんでいただけるおいしいベーカリー「ブルーノ」「クーロンヌ」も人気です。つくばは「科学の街ならではの知的な環境」とも認識されていて、、お客様のニーズに応える大型書店は専門書、洋書、児童書なども充実しているとの評価もいただいております。もちろん、レストラン、フードコートとも平日のランチタイムや週末ともに大変なにぎわいです。

フードコート写真
ZARA

新しい店舗も次々とオープンして、訪れる度に新しい発見も。茨城初進出のレディス・メンズ・キッズのファッションがそろう「ZARA(ザラ)」を始め、ヤングママに人気のベビードールを扱う「STARVATIONS(スターベイションズ)」、ミドル・シニア層のニーズに応えられる「ハヴァナイストリップ」「ハッシュパピー」など親子3世代向けのショップやレストランまで、常に進化を続け、地域に新しい話題を提供しています。

その他主な店舗(全約220店舗)ムービックスつくば、ノジマ、スーパースポーツゼビオ、トイザらス・ベビーザらス、ナムコランド、フィットハウス、ヤマハミュージックスクエア、アイカルチャーセンター、麗風つくばシーズンテラス(結婚式場)、JTB関東、KNTツーリスト、ダイソー、ツルハドラッグ、DHC直営店、フランフラン、ウニコ、カルディコーヒーファーム、ルピシア、三越つくばマザウエイズ、スターベーションズ、アーバンリサーチドアーズ、ユニクロ

イーアスつくばに訪れるお客様の半数以上はつくば市外の方だそうです。広域からお客様を集める魅力は、ショップの構成ばかりでなく、人に優しい施設にもあるようです。

施設づくりの最初の段階において「環境と人に優しいショッピングセンター」であることをコンセプトの柱に据えました。「環境に優しい」という点では太陽光発電、氷畜熱冷房システム、リサイクルウッド、屋上緑化などを取り入れています。 そして「人に優しい」商業施設であるために、バリアフリー、授乳室などユニバーサルデザインを導入しています。また、1歳以上のお子さまの一時お預かりサービスを提供するキッズルームなど、従業員向けの託児所も併設しています。さらに、バリアフリー環境に期待されて来館されるお年寄りや障がい者のお客様に対して、正しい知識とホスピタリティーの心で接することができるようにサービス介助士2級の資格取得を従業員に推進しています。昨年48人が取得し、全店舗の従業員が取得することを目指しています。

「エコシティつくばマラソン」の開会式や「つくば研究学園フラワーフェスタ」「100本のクリスマスツリー」などの会場として使用されたりと、地域に根ざした活動にも注力されている印象があります。

他にも、地域の方の健康づくりやヘルスケアの関心に応える健康チェックイベントや市民健康講座を開催したり、地元の団体による音楽やダンスの発表ステージを提供したり、お客様参加型のキッズ・ファッションショーを催したりなど、さまざまなイベントを行っています。今後も地域のみなさんが参加して楽しんでいただける場を提供していきたいと考えています。

元気アップいばらき!健康づくりキャンペーン

元気アップいばらき!健康づくりキャンペーン
2010年9月18日

「都市」「環境」「知」がバランスよく融合し調和した「つくばスタイル」にマッチした施設コンセプトや地域貢献への積極的な取り組みが、地域で支持されている秘訣なのかもしれません。

今後も「イーアスつくば」を訪れてくださるお客様、イーアスつくばで働く人、関わる人々がともに「良い明日」を期待し続けることができるショッピングセンターであることを常に意識していきたいですね。そして住民のみなさんと一緒に「つくばスタイル」の街としての魅力づくりに取り組んでいきたいと思っています。

 

 

■イーアスつくば

住所 〒305-0817 茨城県つくば市研究学園C50街区1
TEL 029-828-8000(代)
アクセス

[車]

・圏央道「つくば中央IC」より、研究学園方面 3Km
・常磐自動車道「谷田部IC」より、研究学園方面 7km
・常磐自動車道「桜土浦IC」より、研究学園方面 11km

【カーナビゲーションシステムをご利用のお客様へ】

a)ご使用の「カーナビゲーションシステム」によっては、イーアスつくばがまだ登録されていない場合がございます。
その場合は「つくば市下平塚407」にて、検索いただきますと施設周辺のご案内になります。

b)電話番号検索をすると、全く違った場所が案内されることがございますので、ご注意ください。

[電車]

つくばエクスプレス「研究学園駅」より徒歩4分

[バス]

TXつくば駅 つくばセンター4番のりば 研究学園駅行き
「研究学園駅入口(イーアスつくば前)」下車

ホーム
ページ
イーアスつくば

 

バックナンバーはこちら

TX沿線のまちづくりインタビュー