つくばエクスプレス沿線のまちづくり > TX沿線のまちづくりインタビュー > 【第4回】つくばロボット実験特区

【第4回】つくばロボット実験特区


つくばロボット実験特区

つくば市は2011年3月25日付で内閣府より「モビリティロボット実験特区」の認定を受けたことに伴い、全国に先駆けてモビリティロボットを使った公道実験を開始しました。この実験は、社会で役立つロボットの実用化を目指し、ロボットの社会的な有効性や歩行者との親和性、搭乗者の安全性などを検証することを目的としています。このためTXつくば駅や研究学園駅周辺の幅3m以上の自転車も走行可能な歩道で、実際のモビリティロボットによる走行実験が行われています。今回は同特区に「搭乗型移動支援ロボット」を投入した日立製作所日立研究所機械研究センタの研究開発チームのみなさんにお話をうかがいました。

私達は「人と共存し、人をサポートするサービスの実現を目指す」ことを理念に掲げて、人間と共生するロボットの開発に取り組んできました。これまで開発したロボットは代表的なものとして、2005年の愛・地球博に登場した案内ロボット「EMIEW(エミュー)」と、小型軽量版「EMIEW2(エミュー2)、物流支援ロボット「Lapi(ラピ)」(2008年)などがあります。そして今回開発したのが「搭乗型移動支援ロボット」です。これらのロボットたちは将来、人に代わって案内や物流サービスを行ったり、病院や学校、商業施設など都市機能が集まったコンパクトシティで高齢者や交通弱者の移動支援をモビリティロボットが担うことを想定して作られています。

モビリティロボット研究開発チームのみなさん

モビリティロボット研究開発チームのみなさん

案内ロボットEMIEW2

案内ロボットEMIEW2

物流支援ロボットLapi

物流支援ロボットLapi

現在、つくば市のモビリティロボット特区で路上実験を行っているのは日立製作所をはじめセグウェイジャパンの「セグウェイ」、産業技術総合研究所の「インテリジェント車いす」と「マイクロモビリティ」。
今後は他の企業も実験に参加する予定です。日立製作所は一昨年から「つくばチャレンジ」に参加していたこともあり、そこで培った自律移動技術を生かしたモビリティロボットを投入しました。

勢ぞろいしたモビリティロボット

勢ぞろいしたモビリティロボット

創意工夫がこらされた車体創意工夫がこらされた車体

創意工夫がこらされた車体

つくばマークのナンバープレート

つくばマークのナンバープレート

「搭乗型移動支援ロボット」は大人ひとりがすっぽりと収まるコンパクトな車体で、安心感を持っていただくように歩行者と目線を合わせた車高(150センチ)にしました。電気でバッテリーを充電し、時速6~9キロで歩道を進みます。大きな特徴は車体につけられた複数のセンサーで自己位置を認識し目的地まで正確に誘導してくれることや路面の凹凸や人などの障害物を瞬時に判別し、自動で回避しながら走行することです。このロボットの開発では若手社員の斬新なアイディアから生まれたあっと驚く機能が沢山搭載されています。また、車体のデザインは、「グッドデザイン賞」など、国内外で多数の受賞歴を持つ、日立製作所デザイン本部のデザイナーチームと連携して進めました。研究開発チームとデザイナーが協力して、将来このロボットがどのようなシーンで活用されるのかイメージをふくらませ、歩行者との共生や環境に調和するデザインを時間をかけて検討しました。
市民の方に「カッコいい!」「これ素敵ですね!」と受け入れていただけるものになっていればうれしいです。

つくば市は「ロボット特区実証実験推進協議会」を立ち上げ、全国のロボット関連企業や大学、研究機関、自治体に公道実験への参加を積極的に呼びかけています。特区計画では実証実験を通して、モビリティロボットによる防犯パトロールなどの新たな手段や交通弱者や高齢者などの移動手段としての有効性を探っていきます。

つくば市内で実験走行していると多くの方々が興味深くロボットをご覧になります。今年度は特区の歩道上で路面や周辺環境のデータを取得したり、歩行者や自転車と一緒に走って違和感がないかどうかなど細かくチェックしていきます。来年度以降は本格的な運用に向けて、モビリティロボットの実用性を追求していく予定です。

実験走行「安全安心なまちづくり、高齢者等に優しいまちづくり、環境に優しいまちづくり」を掲げるつくば市と連携して、ロボットたちが街中のいたるところで人々をサポートし、人とロボットが共生できるような優しい社会の実現を目指してチーム一丸となって開発と実験に取り組んでいます。まだ試行錯誤な点もありますが、実験を重ねてより良いロボットを生み出していきたいですね。

 

 

バックナンバーはこちら

TX沿線のまちづくりインタビュー