つくばエクスプレス沿線のまちづくり > TX沿線のまちづくりインタビュー > 【第6回】有限会社 筑波ハム

【第6回】有限会社 筑波ハム


有限会社 筑波ハム

筑波山を仰ぎ見る森の中で、肉本来の美味しさを知って欲しいと、約30年前に養豚農家がはじめた手作りハム、それが筑波ハムです。大手メーカーにはまねのできない、たっぷりと手間と時間をかけるドイツ伝統製法の味は、たくさんのファンを生んできました。

筑波ハム直営のレストラン自然味工房は、丹精込めて作ったハムやベーコンと、旬の素材をふんだんに使った料理が味わえるおススメのレストランです。2010年10月には工場を近くに移転し、ハム作り体験工房とつくば市や県内の特産品を扱う直売所を併設した「つくば陣屋」をオープン。活気づくTX沿線とハム作りにかける熱い想いについて、創業者で現会長の中野正吾さんにお話をうかがいました。

レストラン自然味工房

レストラン自然味工房

レストラン自然味工房内

レストラン自然味工房内

■ 2010年オープンされたつくば陣屋とは、どのような施設ですか。

陣屋という名前は我が家の屋号からつけたものです。この建物はいつでも見学ができる筑波ハムの新工場と、ハム作り体験工房、筑波ハムの製品や茨城県の名産品、地場の新鮮な野菜を販売する直売所が一体となった施設になっています。つくば市に視察や観光で来られた方も多く立ち寄られますが、毎月第1土曜日に「つくば陣屋市」を開催しているので、地元の方にもたくさん買い物に来ていただいています。

また、陣屋の開設に伴い当社が独自に品種改良した筑波ハムブランド豚「つくば豚」と、茨城県産銘柄豚「ローズポーク」の生肉の販売も新たに始めました。

有限会社 筑波ハム

つくば陣屋

つくば陣屋内部

つくば陣屋内部

■ つくば豚というのは、これまでの豚肉とどう違うのでしょうか。

よく黒豚は美味しいと言われますが、必ずしもすべての黒豚の肉の味がいいわけではありません。ばらつきは当然発生しますので、中には味の落ちるものもあります。以前から思っていたのですが、それは美味しいと信じて買ってくれたお客様に対する裏切りではないかと。そこで、味が均一で美味しい豚肉を作ろうと、畜産草地試験場の三橋先生の協力を得ながら、2年半かけて独自に品種改良をしました。脂肪をつくる遺伝子から味の違いを調べて、肉質の改良と安定して美味しい豚肉が提供できるよう努め、つくば豚と名付けました。この試みは、世界的にも珍しいそうです。

この豚肉を使って作るハムは、どうしても高くなってしまうのですが、一度口にした方は次も選んでくれるようになりました。生肉も人気がありますよ。

つくば豚

■ 研究学園駅まで近いと思いますが、TXで来店される方はいらっしゃいますか。

東京方面からのお客様を増やそうと、TXの開業当初から駅で配布されているミニコミ誌には広告を出してきました。「駅に着いたらお電話をください。お一人でも送迎いたします」といった内容のものです。そんなこともあって、リピーターになってくれるお客様も増えてきました。研究学園駅からは徒歩で20分ぐらいですので、歩かれる方もいますが、雨の日などは喜ばれています。もちろん帰りもお送りするわけですが、このサービスは、送迎だけを目的に行っているのではありません。実は、帰りの車内でお客様の感想をお聞きするようにしています。アンケート用紙に書いてくださいというのではなく、お客様の生の声を聴くことが目的です。そのために、送迎する従業員にはできるだけゆっくり走るようにとか、遠くなりますが快速のあるつくば駅まで送るようにと指示をしました。

■ それは面白い試みですね。

製品詰合せ

TX開業以降、着実にお客様は増えていますので、これを地域のいくつかのお店と共同でやれるといいと思っています。駅からの交通が都会のように充実していませんので、それぞれのお店がリレー形式で、次のお店までお客様を送っていくわけです。最後のお店の方が駅まで送れば、もっとTXを使って買い物に来てくれる方も増えるのではないでしょうか。行きたいお店は人によって違うでしょうから、コースをあらかじめ決めておいたり、ハム作りや木工など体験を交えたイベントで導入してみるのもいいと思います。

■ 最後に、今後の目標について教えてください。

目や舌の肥えた都会のお客様も多くなっていますので、もっと会社の質というものを高めていきたいですね。それは製品の品質というのではなく、従業員や経営者など人にかかわる質であったり、技術やサービスなど仕事内容の質です。それと、つくばにある多くの研究機関や大型店ともっと連携することができれば、新たな製品の開発や販路の開拓が可能だと思いますので、そのような機会を増やしていきたいです。

中野会長

中野会長

■有限会社 筑波ハム

住所 〒305-0813
茨城県つくば市下平塚383
TEL 029-856-1953
FAX 029-850-3636
ホームページ http://www.tsukubaham.co.jp

 

■レストラン自然味工房

TEL 029-850-4186
FAX 029-856-1958
営業時間 売店 10:00~18:00
レストラン 11:30~21:00
(土・日・祝日は11:00より営業)
定休日 毎週火曜日(祝祭日は営業)

 

 

■つくば陣屋

住所 〒305-0813
茨城県つくば市学園の森A7街区9画地
TEL 029-879-9101
FAX 029-879-9102
営業時間 10:00~18:00
定休日 毎週火曜日(祝祭日は営業)

 

バックナンバーはこちら

TX沿線のまちづくりインタビュー

 

つくばエリアの魅力満喫プレゼント