つくばエクスプレス沿線のまちづくり > TX沿線のまちづくりインタビュー > 【第34回】かとり台整骨院

【第34回】かとり台整骨院


かとり台整骨院 院長 李志城(り ちそん)さん
「気軽に行ける

つくば市の副都心「研究学園」に隣接し、その都市機能を享受しながらも閑静な住宅街として開発が続く田園都市・島名エリア。つくば市の中でも屈指の広さを誇る科学万博記念公園からもほど近く、エリア内に多くの街区公園を有することから子育て世代に人気のエリアです。

そんな住宅街に、2015年にオープンしたかとり台整骨院の李志城院長にお話を伺いました。

 

勢いのある街に魅せられて

勢いのある街に魅せられて

群馬県で生まれ育ち、宮城県の専門学校を卒業後に栃木県の整骨院で10年間研鑽を積んだ後、独立先として選んだのがつくば市だった。

「親戚が住んでいたので、幼い頃からつくば市には何度も遊びに来ていました。住んでいる人がインテリなイメージで(笑)、美しい街並みの印象が強く残っており、TXが開通してからはさらに勢いを感じて『独立するならつくば市で』という思いを持ちました。沿線地区でテナントを探していたのですが、島名の街並みに惹かれて住居を兼ねた整骨院を建て、間もなく開院2周年を迎えます」。

ほっとするような明るく開放的な院内

ほっとするような明るく開放的な院内

物腰が柔らかく、どこかほっとする院長の印象そのままの明るい院内は、ビタミンカラーのベッドが並ぶ清潔で開放的な雰囲気。

一般的には首や腰、肩の痛みで訪れるイメージの整骨院だが、実はけが全般をケアできるだけでなく健康のための生活改善のアドバイスも受けられるのだという。

「手術適応以外の骨折ならギプスで固定もしますし、超音波や電気治療で痛みを緩和することもできます。また、痛みの原因を調べてそれを防ぐための筋力トレーニングを指導するなどケガをしにくくなるアドバイスにも力を入れています」。

信頼される整骨院を目指して

信頼される整骨院を目指して

子育て世代が多い場所柄、子どもの患者も多いという同院。特に運動会や陸上記録会、持久走シーズンには地域の小中学生が数多く訪れるという。

「最初は親と一緒に来ますが、2回目からは子どもだけで来るケースが多いです。学校のことや友達のことなど世間話をしながらリラックスして治療を受けてもらっています」。

エコーを導入してきめ細やかに患部の状態を把握し、模型やタブレットの画像を使って子どもでも理解できるような説明を心がけているという院長。初診の約半数が紹介による来院というデータが、患者からの信頼を裏付けている。

地域の住民として

地域の住民として

TX万博記念公園駅周辺にゆったりとした住宅街が広がる島名エリア。

放課後や休日には街区公園に子どもたちの声が響き渡り、ウオーキングやジョギングをする大人の姿も多い伸びやかな環境で子育て世代に人気が高い。

「勉強会などで都内に行くときはTX、車だと圏央道のICが近いのでどこに行くにも便利です。また、来院する子どもたちは礼儀正しくしっかりと話のできる子が多い。学力も高いと聞くので、2歳の我が子にとっても素晴らしい環境。これからも整骨院として、地域住民として、街の発展に寄与していきたいと思っています」。

 

かとり台整骨院

地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換
住所 〒300-2657
茨城県つくば市香取台B15-8
電話番号 029-896-9211
アクセス つくばエクスプレス「万博記念公園駅」より徒歩15分
ホーム
ページ
http://katoridai.com/

 

バックナンバーはこちら

 

 

事業用地についてお考えの方へ オススメ情報

"TX沿線 立地・進出の魅力

産業支援制度

立地希望企業等紹介制度

お問い合わせ

TX沿線のまちづくりインタビュー