茨城県内つくばエクスプレス沿線の分譲情報
事業用地に関するお問い合わせ 029-301-2798
資料請求

新着情報

TX沿線地区における業務用地の分譲に係る仮契約の締結について(葛城地区)

投稿日:2015年12月25日

 つくば国際戦略総合特区の推進を図るため,企画提案型により公募を行いました「研究学園駅」周辺の葛城地区の業務用地の分譲については,つくばエクスプレス沿線地区土地処分委員会(委員長:楠田副知事)の審査を経て,下記の事業者を買受予定者として決定し,本日仮契約を締結いたしましたのでお知らせします。

 

 

買受予定者

CYBERDYNE株式会社 (代表取締役 山海嘉之)

 つくば市学園南二丁目2番地1

  (資 本 金)165億11百万円

  (事業内容)医療・介護福祉・生活支援ロボットの研究開発,

                      製造,販売

対象土地

つくば市学園の森二丁目12番4(84,057.48㎡)

処分方法

全部売却(売却価格:6,615,323,676円)

事業計画

サイバニックシティの実現

 ○  先進的生活支援ロボット等の研究開発事業化の加速推進

 ○  革新的ロボット医療機器・医療技術の研究開発事業化の加速推進

 ○  世界をリードする未来開拓型イノベーション拠点の実現

 ~研究開発・国際認証・実証・社会実装から人材育成まで一体化推進            

 し,世界から起業家を集めてものづくり企業との協業事業推進する世界

 的拠点形成~

 

【参考】

 ・応募状況  1者から応募(応募期間:平成27年9月3日~25日)

 ・今後の予定 平成28年第1回定例会に上程,議決後,本契約に移行

 

○物件位置図 (学園の森二丁目12番4)

 

ページトップへ